矯正治療

Tel:0952-32-6683

Web予約

矯正治療は子どもも大人も受けられる治療です

乱れた歯並びから起きる問題は、「見た目が気になること」だけだと思われている方も少なくありません。しかし実際には、機能面や健康面にもさまざまな問題が生じます。そこで佐賀市高木瀬の歯医者「おか歯科」の矯正歯科では、矯正治療をご提案しています。

矯正治療は、子供時代に受けなければ間に合わないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。大人には大人の特徴に合わせた治療法があり、近年では、大人の方もたくさん受けられています。歯並び・咬み合わせの乱れが招く問題点を知り、積極的に矯正治療を検討しましょう。

矯正治療の必要性~乱れた歯並びの問題~

歯並び・咬み合わせの乱れを放置すると、次のようなさまざまな問題が招かれてしまいます。

汚れが溜まりやすく歯みがきしにくいため、虫歯歯周病になりやすい 歯の隙間から空気が漏れ、正しく発音できないため、言葉が不明瞭になることがある 食べ物をしっかり咬みくだけず、大きいまま丸飲みしがちになり、胃腸に負担をかける
食べ物をしっかりと咀嚼(そしゃく)できず、栄養の吸収を妨げる 見た目がコンプレックスになり、人前に出ることに消極的になってしまう 成長期に放置すると顎の成長に悪影響を与え、発育不足を招くことがある
顎や顔にゆがみが生じることがある 咬む力のバランスが悪く、顎関節症を招くことがある 肩こりや頭痛、腰痛を招くことがある

矯正治療では正しい歯並び・咬み合わせを手に入れることで、このような問題の予防・解消が可能になります。お口のみならず全身の健康を手に入れるために、矯正治療は必要な治療たといえるのです。

子どもの矯正のメリット

矯正治療は年齢に関係なく受けられる治療ですが、成長期にある子どものうちに受けることで、次のようなメリットを得ることができます。

Merit 1
虫歯・歯周病の予防につながる
Merit 2
コンプレックスが解消される
歯並びが整うと汚れが溜まりにくくなり、歯みがきしやすくなることで、虫歯や歯周病の予防につながります。 学童期・思春期のお子様にはコンプレックスになりがちな、出っ歯やすきっ歯、受け口などが解消され、積極的な性格になるお子様もいます。
Merit 3
永久歯への正しい生え替わりを促す
Merit 4
顎の骨の成長をコントロールする
大人と違い、自然な成長の力を利用して治療することが可能であり、顎を広げて永久歯が正しく並ぶようスペース確保することができます。 歯並びの状態によっては顎の骨の状態に問題があることがあります。子どもの場合顎の成長バランスをコントロールし、正しい骨格形成を導くことができます。

大人の矯正のメリット

矯正治療は子どもが受けるものと思われがちですが、大人の方も問題なく受けることができます。また大人だからこそのメリットもあるのです。

Merit 1
自己管理ができる
Merit 2
治療計画が立てやすい
自分の意志で治療を開始するため、積極的に治療に取り組むことで確実に効果を得ることができます。また治療中の歯みがきなどの自己管理もきちんとでき、通常装置があることでなりやすい虫歯を予防することができます。 成人の場合子どもに比べて歯が動きにくく、一般的に治療期間が長くなる傾向があります。ただし顎の成長が完了しているため、治療計画を立てやすいというメリットもあります。

矯正装置の種類

当院では矯正治療において、もっとも一般的といえる小さなブラケットという装置を歯に取り付けてワイヤーを通すタイプの装置をおもに用いています。

メタルタイプ

メタルタイプ

金属製のブラケットを用いるタイプです。金属の色が目立つのがデメリットですが、多くの症例に適応する上、丈夫で費用も比較的抑えられるというメリットがあります。

クリアタイプ

クリアタイプ

透明な素材でつくられたブラケットを用いるタイプです。しくみはメタルタイプと同じであり多くの症例に適応しますが、透明なため目立ちにくいのがメリットです。ただし費用はメタルタイプより高くなります。